この前の27時間テレビで、ナオトインティライミさんが100曲歌うことに挑戦するという企画がありました。
27時間テレビ自体をそんなに見てはいなかったのですが、私が見てるときにちょうどその企画ぎ流れていて、50曲目にさしかかっていました。
震災の地へ行って歌うナオトインティライミさんの姿に感動しました。今まで特に注目もしたことなかったけれど、すごくいい人なんだなぁって。
そしてナオトインティライミさんの「未来へ」という曲、初めて聴きましたが本当に感動しました。
その時ちょうど私にとっても辛いことがたまたまあったのもあって、感極まって泣いてしまいました。
人が涙を流す曲が作れるのって本当にすごいことだと思います。
最後の100曲目には「上を向いて歩こう」を歌われていて、100曲目だとは思えないほどの歌声にまた感動しました。
この企画でナオトインティライミさんのファンになった人は少なからずいると思います。
私もその中の1人です。
これからも頑張って素敵な歌を届けてほしいです。